So-net無料ブログ作成

Wynns Coonawara Estate [赤ワイン]

DSC_0995.JPG

先日、ウィンズ クナワラ エステイト
のシニアワインメーカーのSue Hodderさんが
3名様でご来店され、ご自身の造るワインのいくつかと
共に当店の料理を召し上がれました。
そして樽とご自身のワインにサインしていただきました。

あまりお話はできなかったですが、
とても物腰の柔らかく、親しみやすい笑顔の素敵な女性でした。
ワインはというと
黒系果実のおおらかな香りに
溢れんばかりの豊かな果実味
キメ細かいシルキーなタンニン
人柄同様、柔らかな口当たりのワインです。
カベルネの方が力強く
カベルネ/シラー/メルローの方は滑らかです。

おまかせでお料理をご用意し
どれも美味しかったが、炭火焼とご自身の赤ワインとの相性がイイね
と楽しんでいただけました。


ワイナリーは
歴史のあるワイナリーで
スコットランド人の開拓者、ジョン・リドックが
南オーストラリア州クナワラの地に葡萄園を開いたのが1891年。

その後、印象的な3つの切妻型の屋根を持 つワイナリーを
1896年に建設し、クナワラにおける最初のワイン生産者となりました。

1901年にジョン・リドックが亡くなった後、
1951年にメルボ ルンでワイン販売業を営んでいた
サミュエル・ウィン、デヴィット・ウィン親子が最高品質の赤ワインの生産を目指す為に、
ジョン・リドックが創設した葡萄園 とそのワイナリーを購入し、偉大なワインを造り始めました。

彼らが自らの名前を冠した「ウィンズ クナワラ エステイト」は
この地区で最大最古の自社農園として知られると共に、
その製品はクナワラ地区の「テラロッサ」という赤土から生産される最も典型的で高品質なワインとして
オーストラリア国内だけに留まらず、世界的にも高い評価を得ています。
お試しください


丹羽




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。