So-net無料ブログ作成
検索選択

ワインの映画

N様、私映画のタイトル、すみません間違えてました。

ボトルドリーム
でした。

丹羽

こんな映画です
1976年、世界中のワイン関係者を震撼させた事件がパリで起きました。それはパリのワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」の創始者が主催したブラインド・テイスティング会において、全く無名のカリフォルニアワインが、ボルドーやブルゴーニュの最高級ワインを打ち破ってみごとに優勝した事件でした。米国のタイム誌は「考えられないことが起きた…。カリフォルニアがワイン先進国のフランス勢をことごとく打ち倒したのだ…」とすぐさま記事を発表。その記事は、有名なギリシャ神話の挿話になぞられて「パリスの審判」とタイトルがつけられました。

映画『ボトル・ドリーム』はこうした伝説のパリ・テイスティング事件をモチーフに、優勝を遂げた実在のワイナリー、シャトー・モンテレーナとそこにまつわる人々のドラマを描いた作品です。小規模公開にも関わらず、2008年に全米で大ヒット。約500万ドルの興行収入を上げ、今年7月に待望のDVDが日本で発売されました。

パリ・テイスティング会の白ワインのシャルドネ部門で優勝したのは、当時は無名だったカリフォルニア、ナパ・ヴァレーのシャトー・モンテレーナ。ルフレーヴのピュリニー・モンラッシェ・レ・ピュセル、ジョセフ・ドルーアンのボーヌ・レ・クロ・デ・ムーシュといった、伝統ある一級畑から生まれるブルゴーニュワインを打ち破ってのみごとな優勝でした。映画には、脱サラしてこのシャトーのオーナー&醸造家になったジム・バレットが、家族との確執、資金調達の苦労、栽培・醸造技術の革新など、さまざまな困難を乗り越えて、渾身のシャルドネワインを造り上げ優勝を果たすまでの様子が描かれています。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

N

丹羽さん、ご丁寧にありがとうございます。
早速DVDさがしてみます!
by N (2012-10-30 20:06) 

N

丹羽さん、ボトルドリーム見ました!
いい映画ですね。モンテレナとスタッグスリープ、現地のツアーガイドにリクエストしてみます。行きたいなー。
帰国したら報告に伺います。では!
by N (2012-11-13 19:51) 

NO NAME

Nさん
楽しんできてください。
みやげ話&写真、楽しみにしております。

丹羽
by NO NAME (2012-11-24 01:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: